きじとら出版

だいすきな本、
  ひろがる世界

だいすきな本、
  ひろがる世界

ジャーニー 国境をこえて

  • 注目の本
  • 【いたばし国際絵本翻訳大賞】

フランチェスカ・サンナ作
青山 真知子訳

本体2000円+税

戦争がはじまり、なにもかもがめちゃくちゃになった――。安全な国をめざして森を抜け、海を渡り、母と子のながいながい旅が続きます。子どもの目線で語られる、心を揺さぶる物語。グラフィカルなイラストレーションが美しく、発表以降たちまち20ヵ国語に翻訳された注目作です。

===================================================

☆この絵本を題材に人権を学ぶワークシートを準備しました。≪クリック!≫

(作成/アムネスティ・インターナショナル英国支部、翻訳/きじとら出版)

===================================================

  • Amazon
  • EhonNavi
  • 詳細

たびネコさん
~ぐるりヨーロッパ街歩き~

  • 好評発売中
  • 【いたばし国際絵本翻訳大賞】

ケイト・バンクス 文
ローレン・カスティーヨ 絵
住吉千夏子 訳

本体1800円+税

ローマから、マルセイユ、バルセロナ、パリ、ロンドン、アムステルダム、ミュンヘン、ヴェネツィアへ。巻末には、たびネコさんが訪れる名所の解説がついています。

コルデコット賞オナー作家による美しいイラストが旅ごころを誘う、画集のような一冊です!

  • Amazon
  • EhonNavi
  • 詳細

船を見にいく

  • 好評発売中
  • 【いたばし国際絵本翻訳大賞】

アントニオ・コック 文
ルーカ・カインミ 絵
なかの じゅんこ 訳

本体1600円+税

造船所の船を見に、少年は港を訪れる。船は生きている、そして何度でも生まれかわる。はたらく人々の力強さ、世界の大きさを感じ、想像を広げるひとりの時間――。

未来へと航海する子どもたちに届けたい一冊です。

  • Amazon
  • EhonNavi
  • 詳細

世界のまんなかの島
〜わたしのオラーニ〜

  • 好評発売中
  • 【いたばし国際絵本翻訳大賞】

クレア・A・ニヴォラ 作
伊東晶子 訳

本体1800円+税

おとうさんの故郷、イタリア・サルデーニャ島の小さな村オラーニ。

迷路のような石畳の路地へとかけ出せば、角を曲がるごとにわくわくするものが待っている。
わたしたちの心のなかにもきっとある、世界のまんなかの島へようこそ!

  • Amazon
  • EhonNavi
  • 詳細

きょうは、おおかみ

  • 注目の本
  • 【いたばし国際絵本翻訳大賞】

キョウ・マクレア 文
イザベル・アーセノー 絵
小島明子 訳

本体1800円+税

「おおかみきぶん」を引き上げてくれるのは?
おいしいお菓子、すてきな絵の具箱、大好きだよっていう気持ち、そして、たっぷりの想像力。

  • Amazon
  • EhonNavi
  • 詳細